片付かないO型ファミリーの明日はどっちだ! ☆ADHD気味ママンが独学自力で奮闘中☆


by ko_emi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

しつけ、できるかな?

b0003855_1673220.jpgAgehaさんのしつけと虐待の境界線の話にトラバ。




私の場合は理由が少し違うけど、やっぱり子供を叩いたり叱ったりができないママになる予感でいっぱいです。
私の場合は、ママが自分に自信がないから。だから強く言うことができない。ママの言うことの方が絶対に正しいのよ!って言ってあげられないの。
これは、私が母親にとにかく否定的に育てられてきたせいだと思う。前にネットで見て「あぁ・・・」と納得したのが、母親の方も自分に自信がない私みたいな人で、子供が何か成功しそうだと思うと置いていかれるのが嫌で子供の足許をすくうようなことを言って挫折させ、「ほら、ママがいないとだめでしょ」と依存させ続ける・・・そんな感じだったのだと思う。

・・・と、まぁ思うけれど、叩いたり強く叱ったりしなくても大丈夫なんじゃないかと思ってます。
常識的にどう考えても危険!ということなら教えてあげられると思うから、それ以外の微妙なことは・・・ゆぅと、自分で学んで行ってくれ!!(笑)それに、ママに分からないことは、パパに頼もう!そのために私には必要以上にしっかりしたパパちゃんがついているのだもの!
それから、観念的な話になるけど・・・ゆぅとはこんなママちゃんでも立派に大きくなれる子だからこそ、私のもとに来てくれたんだと思うんだ。私が私利私欲に走ってゆぅとを操作しようなどと思わず、自然に育ててあげればきっと立派に育ってくれると思ってる。

さて、人の痛み・自分の痛みが分かる子になるためには、しつけで叩かれている経験が必要か?ということだけど。
実際も少し大きい子を育てているママたちには理想論だと言われることを覚悟で言えば、ココロをこめていれば叩こうが叩くまいが分かってくれる!私はそう信じていこうと思ってます。
反対に言えば、叩かなくったって殴らなくったって、ココロのない行為や言葉は虐待になると思う。虐待という表現はあたらなくても、子供は傷つく。

書いてて、けっこう上の空なことも多い自分に反省しきりですが(^^ゞこれ書いてる横でゆぅとを一人で遊ばせてて、足にまとわりつかれたりしてるわけですし。
でも、育児に関しては、ここまでに書いたことを私なりに拠り所にしています。
[PR]
by ko_emi | 2005-05-11 16:10 | 育児